オープンラボ2017〜ご近所イノベータ養成講座説明会〜

すっかり間が空いてしまいましたが、オープンラボ2日目、ご近所イノベータ養成講座の模様をお届けします。

オープンラボ2日目は、ご近所イノベータ養成講座、および「地域をつなぐ!交流の場づくりプロジェクト」担当の港区芝地区協働推進課の「のっぷ」さんをお招きして、港区・芝地区の現在、そしてなぜ「地域をつなぐ!交流の場づくりプロジェクト」やご近所イノベータ養成講座が生まれたのかといった、事業背景を行政の視点で解説いただきました。

芝の家が誕生した経緯、そこからご近所イノベータ養成講座の構想がでて、ついで誕生したご近所ラボ新橋とともに「1講座2拠点」の連携と循環がうまれてきた背景を、たくさんの資料をもとにゆるやかに説明していただきました。

それぞれに関わるスタッフも、改めて自分が関わっている事業がどのような基盤のうえ成り立っているのか、思い返す機会となりました。

続いて、今年度のご近所イノベータ養成講座、受講生募集に伴う説明会となりました。オープンラボ2日目にお越しいただいていた皆様は、全員この説明会に関心があってご足労いただいたとのこと。熱心に耳を傾け、資料の写真を撮ったりメモをする姿が印象的でした。

 

無事、オープンラボも終了し、今年度講座受講生も決定。講座が開講して、「芝の家」や「ご近所ラボ新橋」でのイベント、及び1日体験に受講生が訪れているこの頃です。

修了後の活動拠点としても活用してもらうべく、我々スタッフ一同も、より一層連携を強めていきたいと思う日々でした。